ホーム > 3.Computer & SOFT

3.Computer & SOFTのアーカイブ

macOS Sierra & EPSON GT-X970 i1Profiler 最新リンク。

macOSシステム構築作業でEPSON GT-X970がSierraで使えるか気になっていました。スキャン事態はEPSON Scanで使えそうです。ドライバーもSierra用が用意されています。でキャリブレーションをと思い、以前取りまとめたエントリーからi1Scanner for Epson 1.4.0をダウンロードしようとエックスライト社 ダウンロードページへジャンプするも、リンク切れ。慌ててEPSONのお知らせページへジャンプ、ありゃこちらもリンク切れ。

EPSONのお知らせページを探し出し、「エックスライト社のダウンロードサイトより、プログラムをダウンロードください。」というリンクをクリックするもこちらも該当のページは表示されません。もしかしたらサービス期間終了しちゃった?と考えたのですが、しつこい 物静かに抵抗する性格ですのでエックスライト社サイトで検索!検索!!

出てきました!ダウンロードページこちらです→ i1Scanner for EPSON v1.4.0 回線が非常に重いですダウンロード終わるのに20分かかりました。インストールしたら自動でシステムが再起動されます。起動したら以前取りまとめたエントリーを見ながらシリアル番号を入力して認証が終わったらソフトが立ち上がります。以前のバージョンだとここで最新のアップデータ1.5.0があるよとアラートウインドウがでたのですが、何にも言ってきません。

ソフトウインドウに自動アップデートのチェックボックスがありますので、取りあえずチェック入れて、ソフトを再起動してみました。ふふ、アップデートありの小窓がでました、しかもバージョン1.7.0です。しかしダウンロードに同じく20分程かかります。後は以前取りまとめたエントリーに沿って、ICCプロファイルを無事作成できました。Sierraにも対応していて助かりました。

で、EPSON標準とi1ScannerキャリブレーションのBefore After です。

 

EPSON標準反射

 

i1Scanner反射

 

EPSON標準透過

 

i1Scanner透過

いかがでしょうか?やはりキャリブレーションした方が、色かぶりなくグラデーションも整いますね。グレーがグレーで表示されるととっても安心します。これで写真データ関係のシステムアップは完了です!

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

iMac Retina 5K, 27-inch, 2017 その後

好物のMacが目の前にあるのに設定お預け状態でしたが、欲求には抵抗できません。取りあえずブラウザでネットサーフィンしてみる。で処理スピードはどんなだろうとOLYMPUS Viewer 3をダウンロードしてRAW現像をしてみました。今までの感じだと選択したRAW画像が画面表示するまで(詳細データで表示するまで)随分と待たされていたのですが、IMacでの表示は一瞬モザイクぽい画像が現れて次の瞬間表示完了、その間0.5秒くらいでしょうか。『うほぉ〜』思わず声に出してしまいました!まさしく爆速です!!フルメモリーの恩恵か、はたまたGPUのなせる技かはわかりませんが、9年ぶりの新機種、その性能に驚愕しております。

で、当初はOSをバージョンダウンして使う予定だったのですが、ポータブルディスクに構築したYosemiteで取りあえず起動してみようと繋いでみたのですが、Option押しディスク選択からの起動を許可してくれませんでした。うう〜〜ん、今回のiMac2017内部アーキテクチャーが色々と進化(変更)していますからね。もしかしたらOSのダウングレードが出来ないのかもしれない。この辺の情報がまだ上がってないんですよね。でiMacの今回の進化で売りのThunderBoard3規格もOSバージョン10.12以降じゃないとだめみたいです。

悩んだ末に取りあえずのメイン使用ソフトQuark2017をインストールしてみました。Yosemiteでは不具合のあったルビ表示ウインドウも問題なく表示できます。ただOS Sierraで問題なのはいくつかのフォントが表示しなくなってしまいました。旧新ゴ系(ATMフォント)が使えない、旧新ゴの数字は全角と組数字の両方を持っていましたがオープンタイプの新ゴ系は全角のみになっているんです。組数字を使う組み版って結構あるんですよね。まぁ、諦めて長体で対応するしかないでしょうか。それ以外は問題もないようですので、iMac2017導入を機にOSのバージョンアップを決断しました。

そこでOS Sierraについて調べてみると、色々とYosemiteとは変わっているようですね。アクセス権の検証もシステムだ自動で処理するようでディスクユーティリティには表示がなくなっています。またFusionDriveでシステム書類を変更する(フォントの追加)した場合、再起動するとしばらく黒画面で起動アイコンが表示するまでかなり(場合によっては5分くらい)ブラックアウト状態でした。最初は逝っちゃった?と思い、電源コンセントを抜いて、接続してるもの全部抜いたりアタフタしてしまいました。システム書類を触らなければ、1分位で再起動画面が表示されます、おそらくシステムチェックをしてるんでしょうね。

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

iMac Retina 5K, 27-inch, 2017 着弾!

発表日の翌日に注文していたiMacが本日やっと納入されました。遅くなった原因は地元の事務機屋さん経由で発注したためですが、それにしても長かったです。一応キヤノン販売経由らしいのですけど、取引条件等アップルとの調整が発生したのかもしれません。まぁ決算に間に合ったのでよかったです。

本体よりも早く、発表後2週間目くらいには到着していたメモリーをまずは増設。メモリーの規格が変更になったので、しばらくは高いんだろうなと思っていたら、アップルストアーの半額での初値でした。これはもう逝くっきゃないでしょうということで16GB×4の64GBフルスペックにしてみました。唯一iMacでユーザーカスタマイズができるメモリー増設ですが、電源ソケット上にあるメモリーカバーの取り外しボタンが堅いこと、結構な力で押してもカバーの下側が1ミリも浮きませんで、ツメを掛けてグググググッと引っ張りやっと外れました。

iMac本体のカスタマイズはプロセッサを4.2GHz Intel Core i7に、グラフィックスボードをRadeon Pro 580に、ハードディスクは3TBのFusion Driveを選択しました。また今回からセットに加わった Magic Keyboard と Trackpad 2 をチョイスです。

一応電源入れてみました、ただしOSはYosemiteあたりまで落として使う予定ですので、取り敢えずの起動確認って感じ、モニターの色味かなり綺麗で明るいですね。目視でドットは見えません(まぁ、今の眼ではあてになりませんが)

仕事とつい2日前、新しいサーバとドメインを契約して設定作業やらなんやかやで手一杯になっています。新しいホスティングサーバの話しはまた後日書きますが、iMacのシステム構築は先の作業になりそうです。

WWDC17

日本時間午前2時からの Apple Special Event. June 5, 2017.を久々にLIVEで見ました。冒頭のイメージビデオも凝っていましたね。発表の中で期待していたのがiMacの2017バージョン、発表があるか期待半分だったのですが、おおーー来ましたね。2年ぶりの更新機種としては妥当なスペック。金額的にも為替レート110円での換算みたいで2015バージョンとほぼ同じで購入金額も変わらないようです。プロセッサーを4.2GHz quad-core Intel Core i7, にして、ストレージを3TB Fusion Drive に変更したスペックで地元の販売店にオーダーしました。メモリーは4スロットがユーザー交換できる仕様ですので、後で増設予定ですが、メモリータイプがDDR4にバージョン上がってますね、当初は高いでしょうから、暫く様子見でしょうか。

同時に発表されたiMac Proも中々刺激的なスペックでした。ただ熱が大丈夫かなという印象を受けました、50万出すんだったらやはりMacProで増設や交換等ユーザビィリティーを求めてしまいます。来年はMac Proも出るようですので、そちらに期待でしょうか。今までMacを仕事で使ってきましたが、iMacを使うのはこれが初めてになります。

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

失せ物現る。

iPhone

ブログもなんだかサボりっぱなしですが、元気してます。

先週末は太刀魚6本にクエなんかも釣っちゃいました。また太刀仕掛けにかなりの大物が掛かったのですが、やりとり中にバラしてしまいました、なんとワイヤーのハリスが切られるという、逃した魚は大きかったと思われます。

昨日は何ともラッキーな出来事がありました。無くしたE-M1のフラッシュキャップが車の運転席下から出てきました!いや〜〜嬉しい!

インテル製CPUに脆弱性。

_AM17518_E-M1_40-150PRO+MC-14

土曜の釣行はアジ5匹の釣果でした、予報では夕方から風速1のはずだったんですが、8時半頃まで風速3〜4の感じでした。その後は風も落ち着いたのですが、潮が止まってしまいました。

本日のネットで「1997年から2010年までのインテル製CPUに脆弱性、ルートキット埋め込み可能で対策はほとんどなし」という少々怖いニュースがでていました。まだまだ現役のCPUですから怖いですね。

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

暑いですね。

_M10934104_E-M1_40_150+MC-14

梅雨明けしたとたん、猛暑続きでぐったりです。今日は一番暑い時間帯に20分ほど歩いたのですがもう溶けそうでした。ちょっと涼し目の絵をセレクトしてみました。

さて、世間ではWindows10の話題で持ちきり?ですが、うちのWinには予約通知のWindows白窓アイコンが表示されません。エーできないの?と思っていたのですが、インストーラーをダウンロードして強制バージョンアップもできることが分かりちょっと安心。しかし不具合もありそうなので実際のバージョンアップは暫く様子見しようと思います。

今回のWindows10からマシンが条件を満たしていると、アップデータが強制的に施されるようで、自動アップデートにしていると知らぬ間にWindows10になったりすることもあるようですが、一ヶ月以内なら前バージョンに戻せるようです。ちゃんと戻るかは分かりませんけどね。

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

Mac Pro 爆音、爆回転のファン。

_M10941117_E-M1_40_150+MC-14

注文していたMacProのメモリーが到着しました、早速取り付けて起動したところ、今まで聞いたことのない爆音でファンが回転。あわわわわって感じでもうびっくりです。メモリー自体は認識しているのですが、これでは使い物にならないですね。メモリーの温度を確認してみると起動したばかりというのに90〜100℃を示すメモリーが1個存在しています。このセットを外して再起動すると今までのように無音で起動しました。

不具合のある1個を返品交換してもらえると有り難いのですが、Amazonでは無理なようで、全品返品扱いになるようです。返金ですますか、必要な場合は新たに注文してくださいとのこと。次の注文品がまたこんな具合だといやですね、どうしたものか思案中です。バルク品のリスクがこんなところにあります。ここは素直に保証付きの純正メーカー品にすべきか・・・そうこうしてる内に保証交換品もぼちぼち帰ってくる頃だ。

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

2015年7月Mac受難。

_M10944921_E-M1_40_150+MC-14

土曜日の夜釣りは、次第に風が出てきてしまいました。残念ながらのアジ2匹で納竿となりました。潮も長潮でいまいちでもありました。

さて、本日出社してMacの電源オン後、ネット検索をしたいものがあったのでキーボードから入力しても、タイピングを受け付けてくれません。ん〜全ての起動前にブラウザー立ち上げて急いじゃったからかなと思い、再起動。ところが画面黒いままで、電源ランプがピコピコ点滅状態になってしまいました。

あら〜メモリーが逝っちゃってますね。4GB+4GBと2GB+2GBのメモリーをそれぞれ単独でセット起動したところ、4+4の方が壊れてしまったようです。ブログアップ記事で手がかりを掴みながら購入年月日を確認、メーカー5年保証で昨年の8月購入分でした。

最悪一週間〜二週間かかるかな・・・ネットで検索するとAmazonで16GB(4×4)が22,000円とかなりお得なメモリーがありました。購入者の書き込みを見ると悪くはなさそう。早速ポチりました。

その後壊れた方の交換を購入店へ電話したところ、購入店通しで交換手配してくれるとのこと、また購入していたメモリーメーカーの交換はスピーディに対応してくれるとのことで早ければ5日、遅くても一週間で手元に着きますよとのお返事でした。

もったいない気もしますが動画の処理を考えるとメモリーはいくつあっても困らないでしょう。合計28GBのメモリー楽しみです。

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

見上げた先に

_M10947723_E-M1_40_150+MC-14

風も有りピントいまいちですが、イシガケチョウ発見!この日は種類も豊富にゲットいたしました。明日はなんとか台風の影響もないようです、釣り行けそうな感じです!!

Windows10へのアップデート予約を申し込まなくても、強制的にダウンロードは行われるそうでビジネスソフト使っているところは思わぬトラブルに見舞われそうな予感がします。強制的にアップデートだなんて、狂気の沙汰ではないでしょうか。一応Windows10にアップデートしますか?と聞いてくるようですが、知らない人はいつものアップデートと思ってOKを押しちゃいそうですね。南無・・・

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0
1 / 4512345...102030...最後 »

ホーム > 3.Computer & SOFT

当ブログアップ写真について
ブログにアップされている写真につきましては、著作権他全て無断で使用する事は出来ません。
E-3ロングタイムレビュー

カレンダー
« 2017 年 10月 »
M T W T F S S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
検索
アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
最近の投稿
Twitter
Count per Day
  • 133188総訪問者数:
  • 93今日の訪問者数:
  • 102昨日の訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:

ページの上部に戻る